FC2ブログ

短冊に願うは初証獲得!

こんばんは。


NOBUです。


昨日はシステムリリースで22:30まで対応のはずだったのですが、

上司から19時すぎに、後はもうほぼ待機だけだから、

先に帰っても良いよと言われました。



しかし、そこは敏腕サラリーマンたるもの、

「いえ!自分も!最後まで残ります!」

とやる気をアピールする場面・・・なのかな。


私は敏腕サラリーマンでは無いので正解が分かりませんが、

とりあえずお言葉に甘えて帰りました。



しかし、19時すぎに会社を出ると、

家に帰るのは20時すぎ。


20時すぎに帰ると、

子供たちが寝るのが遅くなるので怒られる、

ということで、渋々ゲーセンで時間を潰しました。ええ、渋々。



そんな前置きは良いとして、

初証目指し、頑張ってまいりました。


デッキはいつも通り、義兄弟の結束です。


昨日の戦績は


〇十四州 魏武滅私

〇証2 郭淮バラ

×証2 徹里吉バラ

〇証1 義兄弟の結束

×証0 荀灌+呉

×十四州 新皇甫嵩リュウマン



5戦目の荀灌ですけど、

あんなに計略が切れないと思いませんでした。


開幕お互いに右側から攻め上がったのですが、

割と早い段階で法具→荀灌と打ったので、

「シメシメ・・・相手はここで士気使い切っちゃうから、

再起カウンターで落城だわい」



なんて思っておりましたら、荀灌が全然切れず。


再起で戻ってきた後、全然止まらないので趙雲の計略を打つも、

兵力が回復するので倒しきれず、

そのまま落城してしまいました・・・。



あんなに続くとは・・・落雷の士気貯まるまで粘るしかなかったですね。

開幕もガン攻めしないようにしないと。


次は気を付けます・・・って次はいつマッチするやらって気もしないでもないですが。



6戦目は最近あまり負けてないイメージがあったので、

いつも通り、開幕端を攻めて張飛で攻城。


士気貯まったらまた端に貼り付いて結束だな・・・、

と目算し、開幕攻城までは良かったのですが、

仕切り直した後、


私がまた端を攻めていくと、

相手の方はすれ違って真ん中に攻城へ。



ここはみんなで止めに行って、

さっさと相手部隊を落とした方が良かったのかもしれませんが、

劉備と趙雲は守り、張飛はそのまま攻め、

徐庶は若干ウロウロ、


みたいな中途半端な感じになってしまい、

結束打ったのに、

あまりリードが取れませんでした。



そして終盤、中途半端に攻め劉備と趙雲が撤退してしまい、

再起を打つも、ラインを上げられてしまい、

内乱+端攻城が入り、逆転されてしまいました。


相手がいつもこちらに付き合ってくれるとは限りませんから、

その心構えは必要ですね。



そして本日。


子供たちの塾の送り迎えに乗じて、出陣。

なんか毎週送り迎えゲーセンが常態化しており、

そろそろ怒られそうな気もしてます(^^;



戦績はこちら


〇証0 張春華文鴦

〇証2 孫策大橋

×証0 槍呂布徹里吉ゴリ

〇証1 栄光文醜顔良

×証1 槍呂布徹里吉張燕


槍呂布に最近少し勝てるようになってきた気がしていたのですが、

まだまだですね。


これからもマッチするでしょうから、

もっと勝率上げられるよう頑張らねば。



明日は近所のショッピングセンターでカブトムシ掴み取りイベントがあり、

9時半から整理券を配るのですが、

先着50名の為、もっと早い時間から並ぶ予定です。


ということで、そろそろ寝なくてはいけないので、

今日はこんなところで。


ではでは。

コメント

コメントの投稿