FC2ブログ

いつでも いつでも彼は~ 被迎撃♪

こんばんは。

 

NOBUです。

 

昨日は眠気で意識朦朧としながらブログを書き、

例によって意味不明な内容になってしまってすみません(^^;

 

 

本日も子供と一緒に寝てしまい、

12時近くに起きて書き始めておりますので、

危険な香りがしますがw

 

 

なので、早速ですが、

金曜の大会について。

 

 

会社を出るのが、遅くなってしまい、

今回も時間ぎりぎりに最寄りの駅につき、

例によってダッシュでゲーセンに向かいました。

 

 

19時半から開始なのに、

ゲーセンに着いたのは19時33分。

 

 

まだ始まっていないでくれ・・・

そう祈りながら筐体に向かうと、

ブソウさんの姿が。

 

 

そしてゆっくりとブソウさんの腕が上に上がり、

バッテン印を作りしました・・・。

 

 

「NOBUさん、締め切りです・・・」

 

 

・・・私の大会は・・・終わりました。

 

 

というのはブソウさんの冗談で、

まだ大丈夫でしたので、無事にエントリー。

 

今回はなんと出場者6名+店員のてきさんの計7名。

 

 

満員御礼なことが多いのに、

今回は珍しいです。

 

黒炎さんと冷才が強すぎるからみんな来なくなっちゃったんだ、

なんてブソウさんと話しておりましたが、

後で登場するお方によると三国のロケテに流れてしまったのでは、

とのことでしたが、たしかにそうかもしれませんね。

 

何でも金曜は百人待ちだったとか何とか。

 

やはり三国を待ち望んでいる方は、

多いのですね。

 

 

さて話しは戻って大会です。

 

 

抽選が終わり、今回も私がトップバッター。

 

 

お相手は立川軍団のぺんちーさん。

 

 

私のデッキですが、かりさんにアドバイスを頂いて再構築した意地柴田入り共宴と

以前使った無二謙信で迷ったのですが、

最終的に無二謙信にしました。

 

謙信/無二/オニコジ/春日元忠/於フ子/如了尼

 

対するぺんちーさんは5枚型の政宗+大祝鶴姫。

 

 

開幕は何事も無く終わり、

仕切り直した後、私は共宴を発動。

 

対するぺんちーさんは狡猾な陣を発動。

 

いや~やはり無二の鉄砲が強いですね。

ガツガツ削ってさらに槍も消しますからね。

 

そんな中でも謙信はしっかり迎撃されていた気はしますが、

無二パワーで押し切り、再起を使わせることに成功します。

 

 

しかし、当然ながらぺんちーさんの方が早く士気が貯まるので、

次は共宴でマウントに入られてしまいます。

 

攻城を何発か取られてしまいますが、

こちらも士気が貯まったので共宴、

そして獅子頭も使って、政宗以外の撃破に成功し、

そのまま攻め上がります。

 

 

虎口の赤を通し、そのまま攻城を取り、

最後は大筒で落城となりました。

 

 

ということで、すごく久しぶりに一回戦を勝利させて頂きました。

ぺんちーさん、対戦ありがとうございました。

 

その後はブソウさんが登場。

 

 

お相手は店員のてきさん。

 

すごく良い展開で、

すわ!これは初めて2人揃って1回戦突破か!

 

と思ったのですが、終盤にまくられてしまいました。

 

残念です(><)

 

 

そして、次の対戦に備え、

私がトイレに行って戻ってくると、

どこかでお見かけした方が!

 

 

先日中野でお会いした、

ブソウさんの師匠の里美使いさんがいらっしゃいました。

 

一度間違って他の府中のゲーセンに行ってしまい、

大会時間に間に合わなかったとのことでした。

これまた残念です(><)

 

 

そして私の対戦が近付いてきましたが、

ここで恐ろしい空腹感に襲われます。

 

しかし、昼にもらった飴を思い出し、

糖質補給。

 

これで空腹感は落ち着きました。

ありがとうおばちゃん・・・。

 

 

さて、2回戦のお相手は大会優勝の常連で、

度々ランカー入りもされている冷才さんです。

 

たしか対戦させて頂くのは3回目。

 

 

今度こそ意地柴田でいくか迷いましたが、

一回戦で強かったので、

手堅く無二謙信でいきました。

 

対する冷才さんは元就無二+傍若無人です。

 

開幕は無二が猛襲二人を踏んで撤退しますが、

良いところで秀就から迎撃を取れたりしたおかげで、

大筒を止めることに成功。

 

しかし謙信が無二の狙撃で上手い事撃ちまくられてしまい、

柵を壊すことはできず。

 

 

 

そして仕切り直して、攻め上がって共宴を打とうとしますが、

ボワワワン・・・オニコジが宍戸の伏兵を踏んで撤退。

 

完全に存在を忘れてましたw

 

そして帰ろうとしますが、

すんなり帰してもらえるはずもなく、

冷才さんが共宴を発動。

 

こちらも仕方なく共宴を撃ちます。

 

下がりつつ無二を撃ち、

ここは何とかあまり攻城を受けずに切り抜けます。

 

しかし夕刻を迎える前に謙信が迎撃で撤退し、

普請を置けず。

これは痛かったです。

 

 

そして仕切り直して共宴での再びのぶつかり合い。

 

オニコジが無二にがっつり撃ち抜かれて撤退しそうだったので、

銀獅子兜を発動。

 

冷才さんは甲陽軍艦を発動。

 

 

謙信が突撃できなくなったので、

ガツガツと部隊を落とされていきます。

 

そのままがっつりと攻城をもらい、

ジエンド。

 

時間切れで敗北となりました。

 

 

大差の負けではありましたが、試合後皆さんから惜しかったと言って頂いたのは嬉しかったです。

 

里美使いさんがおっしゃっていたように、

連環を読んで馬家宝にしていれば、

もしかしたらワンチャンあったかもしれませんね。

 

まぁ当然そんな家宝選択眼は無いのですが。。。

 

 

その後、決勝は順当に黒炎さんVS冷才さんとなり、

黒炎さんが優勝されました。

 

 

そして今日は大会が早く終わったので、

その後少しプレイしていくことに。

 

私は先日対戦できなかった里美使いさんと、対戦をさせて頂きました!

 

 

・・・が、再び眠気が襲ってきておりますので、

その対戦内容につきましてはまた次回ということで(^^;

 

ではでは。

コメント

二回戦は惜しかったー(/´△`\)

夕刻前の謙信撤退までは、大筒カウントでもリードできていたので、ほんとあそこの場面と家宝選択でしたねー。いや惜しかった。共宴を打ち合う展開しか基本ないので、柵を割れなくとも筒リード取れてれば落ち着いて仕切り直しでよかったかなーと後ろで見てました。

弓や鉄砲(あと竜騎馬単も)が火力の中心のデッキ相手の場合、こっちの火力が騎馬メインだと、ほんと十中八九術書がきます。今回のレギュレーションの場合、特に騎馬止まっちゃえば共宴の強力な射撃効果では確実に押しきられてしまうので。前でぶつかって壺復活をするには最後のぶつかり合いのカウントが後ろすぎるので、馬家宝が正解だったんですよね。(もしくは、黒炎さんみたく高いラインで荒らしてから復活して守る、ただし城の大幅リード前提)

他の方のデッキ運用とか試合展開、状況判断を考察(なんて大層なものじゃ無いですが)するのが楽しいので、大会は見学でもけっこー楽しみました!

是非余裕のあるときに、大戦飲みでもしましょうー!

まもなくですね

突然失礼します。ブログの続きが気になりました。これからも更新を楽しみにしています。つまらないブログですが良かったら私のところにも遊びにきて下さい。

Re:二回戦は惜しかったー(/´△`\)

>里美使われさん
普段騎馬にコストを割くデッキを使ってないので、連環を全く考えてませんでした(-_-;)

夕刻が近くなったら、家宝を装備している武将の扱いはもっと気を付けないとですね。
ほんとあの撤退は痛かったです。

良い戦いができたのは嬉しいですが、大会までに(出れるか分かりませんが)もっと精進します!

私も横で考察を聞いているのは、勉強になりましたし、楽しかったですよ(^^)
飲みは是非是非お願いします(´∇`)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)